引越し:費用を半分以下にしたい方へ3つのコツ

90,750円の見積もりをスコーンと4万円ポッキリと半値以下に安く、しかも潟Tカイ引越センターさんに感謝して頂きました!!!

引っ越し 見積もりの3つのコツ、ノウハウ、心構えを実体験に基づき、それぞれの場面ごとに全て公開
引越し:トップ > 安いアパート、マンション > マンション、アパート格安の3つのコツ

マンション、アパート格安の3つのコツ

格安なアパート、マンションそ探しておられるあなた、
行政区域に、こだわると安いアパートやマンションは難しくなることをご存じですか?
アパートか賃貸マンションを大阪で探しました。
大阪府枚方市のつもりが、境界線から20−30m程出て、京都府八幡市になりましたが、
行政区域が、京都の八幡市になったために、家賃相場が安くなって格安な賃貸マンションをゲット

今回、賃貸情報で、安いアパートやマンションを探した際に、分かった注意すべきポイントです。
あなたの、賃貸マンションや賃貸アパート探しに、ご参考になれば幸いです。

1.ネットでトコトン探しましょう
最終的には、足で確認するにしも、最初から足では、時間と労力がもたないでしょう。
アパートやマンションの家賃相場、物件のあるなしなどの賃貸情報は、しっかり意識した上で、対応しましょう。
インターネットで検索できれば何処でも良い訳ですが、検索方法などで良し悪しはあるようです。
私の使った「いい部屋ネット」は良かったですね。
・全国版です。関西だけでなく、東京や名古屋、福岡でも大丈夫です。
・検索方法は、エリア検索、電車の沿線検索、目的地・距離検索と選べます
・さらに、不動産会社検索、キーワード検索とより取り見取りです。
賃貸なら《いい部屋ネット》
賃貸マンション、賃貸アパートの情報検索サイト -いい部屋ネット


2.必ず電話で確認:見せ玉に注意!
これは、最も本当に重要と思います。

実は、私もこれには引っかかってしまいました。
インターネットでは、綺麗な写真と格安なマンションを紹介していました。
そして、問い合わせをすると、そのマンションの賃貸業者が言うことは、
そのマンションは、先程、売れてしまった。でも大丈夫、同じ不動産屋に同様のマンションが他にもありますよ、、、
と言葉巧みにあなたを呼び込んでくる

先程、売れたと言われたマンションの写真があなたのイメージに残った状態で、その賃貸業者と話をしてしまう。

悪いパターンにはまらない為にも、電話でアパートの事を根掘り葉掘り、聞きまくりましょう。
そうしないと、せっかく、引越し 格安 コツ
経費削減できても、安いアパートやマンションをゲットできなければ、直ぐに帳消しにされてしまいます。



3.3件以上は現地で見た目の確認!
お住まいになる住居です。当然のこととして、ご自分の見た目でのチェックは大切です。
賃貸情報だけでは、良い方向に想像してしまうものです。
しっかり確認して、思い違いというような問題のないようにしておきましょう。

注意すべきポイントは、優先順位を事前にしっかり考えておくことでしょう
・「時間がかかってもじっくりと」が原則です。
・現場の写真を撮る。
・チェックシートの持参
<持参すると良いもの>
・間取図
・路線図、周辺の地図
・メジャー(巻尺)
・筆記用具
・デジカメ
などです。

上記の行政区域の話は、大阪と京都の話ですが、同じようなことは、東京23区や千葉、埼玉、神奈川など
全国何処でもおなじことだと思います。

大学に進学された方、転職や退社、退職された方、先行き不透明な時代がしばらく続きます。アパートやマンションは、激安とはいかなくても、安いに越したことはありません。しっかり格安を追求してください。

ご健闘をお祈りいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。